呉でワーケーション!7日間の行程とおすすめスポット

※当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています

広島県呉市のワーケーション事業を利用して、6泊7日のワーケーション旅をしてきました!

初めての広島だったので土地勘の分からないまま訪れましたが、正直7日間では足りないほどのボリューム感ある街でした。

ノミチ取材もガッツリできたので別記事でもご紹介する予定です!

▼「呉(くれ)」の地名の由来は?

1日目:広島空港から大崎下島へ

1日目は羽田空港から広島空港へ飛びました。

広島空港のたちまち横丁
広島空港のたちまち横丁
広島空港のたちまち横丁
五エ門のお好み焼き

空港でご当地ラーメンとお好み焼きを食べ、呉まではレンタカーを使うことに。事前のお打合せで「呉市内は(特にとびしま海道を巡るなら)車が便利」ということでしたので、今回は5日間レンタルします。

広島空港から1時間ほどで呉市内、さらに30分ほどかけてとびしま海道にある島のひとつ「大崎下島(おおさきしもじま)」に辿り着きました。

1日目は「まめな」さんに宿泊!

まめな|広島県呉市大崎下島
まめなさん(左側が宿泊棟)

まめなさんは大崎下島の九比(くび)地区を拠点に活動する一般社団法人です。本質的な意味での「介護のいらない社会」を目指した相互扶助コミュニティの創出をはじめ、学育や農業など幅広い事業を展開しています。

今回わたしたちは1泊のみの滞在でしたが、連泊することで九比での生活をより肌で感じることができる場所だと思います。

まめな|広島県呉市大崎下島
九比地区鳥瞰
まめな|広島県呉市大崎下島
泊まったお部屋はこんな感じ

2日目:とびしま海道サイクリングツアー!

とびしま海道サイクリングツアー|広島県呉市

2日目はあらかじめ予約していたサイクリングツアーへ。まめなさんまでEバイクを運んでいただき、1日ガッツリオーダーメイドでお願いしました。

とびしま海道「サイクリングツアー」広島県呉市
とびしま海道「サイクリングツアー」広島県呉市

安芸灘とびしま海道はその名の通り、飛び石をホッピングするように島が連なっています。

今回は大崎下島から平羅島(へらしま)、中ノ島(なかのしま)を経由して愛媛県の岡村島をタッチして戻りました。

詳細はまた別記事にしようと思いますが、橋の奥にすぐ次の島の橋が見える光景は、とびしま海道ならでは!

また後半は自転車を降りてまち歩き案内もしていただき、ノミチの取材もバッチリできました。

とびしま海道「小野浦の道」広島県呉市
小野浦の細道
とびしま海道「小野浦の道」広島県呉市
こちらもまた改めて記事にします

お世話になったのは、自転車観光案内ぽたりんの斉藤 孝穂さん。

最後は2泊目のゲストハウス「跳びしまBASE」さんでお好み焼きまでごちそうになりました!牡蠣と焼きそばの入った、とっても美味しいお好み焼きでした。

ゲストハウス跳びしまBASE|広島県呉市

3日目:下蒲刈島でワーケーション

ゲストハウス跳びしまBASE|広島県呉市

3日目の朝は大崎下島の大長地区にある「跳びしまBASE」さんで目覚めます。

昔のみかん農家さんの家を利用した大きなゲストハウスでした。管理人のキッシーとのお話にも花が咲き、ゆっくりめの出発。

ゲストハウス跳びしまBASE|広島県呉市
あたたかい個室でゆったり
ゲストハウス跳びしまBASE|広島県呉市
古道具たちはご近所から頂いたものなのだとか

ドライブと観光がてら島を見てまわりつつ、下蒲刈島(しもかまがりじま)へ。今回私たちの地域コーディネーターを受け持ってくださった高島さんと待ち合わせます。

とびしま海道「飛空美る丘」広島県呉市
飛空美る丘

まずは梶ヶ浜を見下ろす「飛空美る丘(ひくびるおか)」を案内していただきました。手前に見えているのが梶ヶ浜です。

キャンプ場やコテージ、コワーキングスペースなどが集まる複合施設。

とびしま海道「梶ヶ浜コワーキングスペース」広島県呉市

本日のワーケーション場所は「コワーキングスペース梶ヶ浜」。

海に面したワークスペースは開放感バツグンで、普段海なし県に住んでいる私にとっては最高に贅沢な作業時間でした!作業中にふと目を向けると、瀬戸内海らしい爽やかな翡翠色の海。これぞワーケーション、といった気持ちにしてくれる場所です。

とびしま海道「梶ヶ浜コワーキングスペース」広島県呉市
とびしま海道「梶ヶ浜コワーキングスペース」広島県呉市
梶ヶ浜コワーキングスペース

そこから倉橋島へ移動し、音戸エリアにある「瀬戸内ライフ」さんに宿泊しました。宿泊棟は急な坂道を5分ほど上った先にありますが、その分音戸大橋や瀬戸内海が一望できる素晴らしいロケーションでした!

瀬戸内ライフ|広島県呉市音戸

4日目:倉橋島を1周ドライブ!

4日目は倉橋島を車で一周しました!

火山(ひやま)ハイキング|広島県呉市倉橋島
火山(ひやま)ハイキング|広島県呉市倉橋島

まずはいろんな方におすすめされた「火山(ひやま)」へ。

麓から登ること(上の駐車場まで1時間程度)もできますが、今回は車で行けるだけ行き、そこから歩きました。天気にも恵まれ、遠く四国まで望むことができました。

火山(ひやま)ハイキング|広島県呉市倉橋島

そのあとは下におり、桂浜(かつらがはま)へ。道向かいにあるcafe SLOWさんで牡蠣料理もいただきました。

桂浜|広島県呉市倉橋島
cafe SLOW|広島県呉市倉橋島
これでもか!というほどの牡蠣

倉橋島をぐるっと回りながら、帰りに「5 COFFEE MARKET」でお茶をして帰りました。

5 COFFEE MARKET|広島県呉市倉橋島
シーサイドのテラス席
5 COFFEE MARKET|広島県呉市倉橋島
ガトーショコラも美味でした

5日目:呉市街地でワーケーション

広島県呉市音戸

5日目の午前中は音戸の歴史を学ぶべく「おんど観光文化会館うずしお」を訪れ、その後広(呉)と賀茂郡府西条(東広島市)を結ぶ「黒瀬街道」を取材しました。

黒瀬街道|広島県呉市
六角堂

「六角堂」のGoogleマップでの位置がかなりズレており、探すのに苦労しました。いくつか史跡を見つけて撮影。詳細はまたノミチ記事にもできればと思っています。

黒瀬街道|広島県呉市
大根峠の観音堂
黒瀬街道|広島県呉市
常夜燈(明治期)

そのあとは呉市街地のグルメ・スイーツをめぐりつつ、駅前にある「SPA SOLANI 大和温泉」で作業。温泉やサウナ、岩盤浴などが入った施設ですが、その一角をコワーキングスペースとして貸し出しているようです。

福住のフライケーキ|広島県呉市
福住のフライケーキ
びっくり饅頭|広島県呉市
びっくり饅頭

6日目:呉市内を観光+ワーケーション

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)|広島県呉市

6日目はいよいよ呉市街地の観光!

大和ミュージアムやてつのくじら館、入船山記念館や呉ハイカラ食堂など定番のスポットをいくつかめぐりました。閉館時間いっぱいまで観光したあとは、夕食をはさんで「呉森沢ホテル」でワーク。

入船山記念館|広島県呉市
入船山記念館
ハイカラ食堂の海軍カレー|広島県呉市
ハイカラ食堂の海軍カレー

7日目:広島空港より帰還

呉駅|広島県呉市

最終日は移動デイ。

午前中に5日目と同じ「SPA SOLANI 大和温泉」でワークした後、呉駅からリムジンバスに乗って広島空港へ。あっという間の7日間になりました。

このメディア(ノミチ)とは?

ノミチちゃん
ノミチちゃん

全国の古道や街道、歴史旅の様子を体験目線で紹介する古道体験メディアだよ!

この記事を書いた人

YAMAMOTO Maaya

古道体験メディア「ノミチ」代表。長野県の観光WEBメディア「Skima信州」代表、全国の御朱印と神社仏閣紹介ブログ「ごしゅメモ」運営。道祖神石造物狛犬宿場街道滝ダムため池棚田神社仏閣好きな平成生まれの魚。