TSUKI東京 宿泊記-築地の貸切風呂&日本酒バーがあるホテル

※当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています

2019年4月に開業して以来「日本通になるホテル NIPPON SAVVY」をコンセプトに人気を博している東京築地のホテルTSUKI東京

築地場外市場や築地本願寺観光とあわせて泊まってみたので、TSUKI東京の特徴や泊まった感想をお届けします。

TSUKI東京の基本情報

所在地〒104-0045 東京都中央区築地1-9-4
Wi-Fiあり
駐車場なし(近隣の有料駐車場を案内)
チェックイン/チェックアウト15:00/11:00
Webサイトhttps://www.tsukihotel.com/

TSUKI東京は築地駅から徒歩3分の場所にあります。インバウンド観光客を意識した日本らしさを随所に感じる内装が特徴。

素泊まりの場合シングルベッドルームで2名利用時3,500円~11,455円と、時期によって価格は大きく変動しますがクオリティを考えればとてもお得に感じました。また宿泊プランも部屋のグレードも複数あるので、出張などで何度も止まる方は泊まるたびにプランを変えてみるのも楽しいと思いますよ。

TSUKI東京は2019年にGOOD DESIGN AWARDを受賞しています。

受賞理由は、外壁に手漉和紙を折って型としたアルミキャストパネルを用いるなど、端正な外観ながら、しわパネルに絞り込んだデザインとディテールのみで、質の高い外観デザインを達成していることなど。こだわりが詰まった「日本らしさ」の表現は、デザインとしても高い評価を受けています。

TSUKI東京へのアクセス

TSUKI東京に電車で行く場合は、東京メトロ日比谷線「築地駅」4番出口、もしくは東京メトロ有楽町線「新富町駅」1番出口から出るのがおすすめ。どちらの出口も徒歩3分程度でTSUKI東京に着きます。

車で行く場合は、首都高速都心環状線「銀座出口」より約3分で到着します。なお駐車場は無いので、その点はご注意ください。

TSUKI東京には日本酒バーがある-チェックイン時にはお茶とチョコレートのサービス-

ホテルについてまず目に飛び込んできたのが、こちらの日本酒バー

コロナ禍は感染防止のため使えずルームサービスでの提供となりますが、普段はここで日本酒を楽しむことができます。

バーカウンターの横には飲むことができる日本酒と、築地の飲食・観光案内がありました。訪れた時期が12月だったのでホテルの内装はクリスマス風。ちょっとテンションが上がりました。

チェックイン時にバーカウンターで緑茶とチョコレートのサービスがありました。

チョコレートは普通のとイチゴ味、生チョコで美味しかったです。着いてお部屋に入る前に、こういったサービスがあるのは嬉しいですね。

TSUKI東京のお部屋の様子-おしゃれで清潔感のあるお部屋-

TSUKI東京のお部屋はこんな感じです。

大きなベッドと壁面には大画面のTVがありました。TVでは地上波の他YouTubeも観ることができました。映っていないところには、ドリンクコーナーや洋服掛けもあり使いやすいおしゃれで落ち着く空間でした。

水回りはこんな感じ。

トイレとシャワーが同空間にあり、シャワーはガラス張りなところからインバウンド観光客を意識したホテルであることがわかります。とても清潔感があり、使い心地もよかったです。

TSUKI東京はアメニティがとても充実

TSUKI東京に泊まって驚いたのが、アメニティの充実度です

洗面台周りには歯ブラシやくし、クレンジング、タオル、バスタオル、ドライヤー、バスローブなどがありました。特にシャンプー、コンディショナー、ボディーソープもあり、特に足りないと感じるものはありませんでした。

ドリンクコーナーにはお茶やコーヒーの他、冷蔵を開けると水、コーラ、カルピスソーダ、ビールがありました。これは嬉しいですね。

枕元には各種電気のスイッチのほか、USBポートやコンセントがありました。ベッドから移動することなくいろいろ操作できるので、ゆったりテレビなど見ながら過ごせます。

TSUKI東京には貸切風呂・朝食なども有料オプションで有り

TSUKI東京には貸切風呂があります。

6:00~12:00と15:00~24:00の間の45分間、2,200円で利用可能な貸切風呂は、青森檜葉の浴槽でつくられており、浴室全体に立ちこもる木の芳香の蒸気に包まれる癒しの空間となります。

貸切風呂利用者だけが使える湯上り処もあります。湯上りはお風呂上がりのリラックスできる時間。多数の本やフリードリンクもあるのでゆったりと贅沢な時間が過ごせます。

宿泊者はオプションで朝食を付けることもできます。なんと朝食は、あの“刷毛じょうゆ海苔弁山登り”さんの海苔弁当。前日19:00までに予約すると、お弁当箱からはみ出るくらい大きな脂ののった鮭が魅力の「海」と、塩麴と生姜が美味しさの秘密、柔らかな鶏の照り焼きが美味しい「山」の2種類の中から注文することができます。

TSUKI東京はデイユースも可能

TSUKI東京は宿泊だけでなく、デイユース(日中利用)も可能です。

「TSUKI」のある築地は、銀座駅にも近く、お仕事やショッピングの合間に気軽に立ち寄ることができるので「ちょっと疲れたな」と思ったら休憩するのもあり。

デイユースは7時から14時まで。料金には貸切風呂も含まれているので、ホテルでプチ贅沢なリラックスタイムを過ごせます。ショートステイプランの詳細は以下の通りです。

利用時間7:00〜14:00
客室部屋タイプ指定不可
内容貸切風呂45分間、「湯上がり処YUAGARI」利用可。 フリーソフトドリンク付き)
料金1室10,000円(税、サービス料込み、最大2名様まで)

最後に-TSUKI東京に泊まって良かった点・イマイチだった点-

TSUKI東京

最後にTSUKI東京に泊まって良かった点・イマイチだった点を経験をもとにリスト化してみました。お泊りする際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼良かった点

  • 日本らしさを表現した内装はとてもおしゃれ
  • アメニティが充実していて手ぶらでも泊まれる
  • 清潔感があり、また泊まろうと思える空間

▼イマイチだった点

  • テレビでは地上波やYouTubeが観れるけど、Netflixなどは観られなかった
  • 日本酒バーがコロナ禍は使えずルームサービスだった(日本酒バーはお高め)
  • 人によっては室内が少し狭く感じるかも?(お部屋はいくつもあるので、気になる方はグレードが高いお部屋にするのがおすすめ)

▼東京都のノミチ記事はこちら!

このメディア(ノミチ)とは?

ノミチちゃん
ノミチちゃん

全国の古道や街道、歴史旅の様子を体験目線で紹介する古道体験メディアだよ!

この記事を書いた人

ノミチ編集部

ノミチ編集部。2021年3月にプレローンチした古道体験メディア「ノミチ」です。